ねぇ かおるさん 耳からつくしが生えてますよ

レイキサロン&スクール風の城☆kaoruの気まぐれ日記

   6月 04

引力

化粧品を買いに、とある店にやってきた。

以前、妹がそこで買った化粧品が良いというので、
わたしもそれにしてみようかと。

妹の審美眼はなかなかのもの。

しかし、いざ、その商品を見てもピンと来ない。

いやぁ、どうするかなぁ、となんとなくその店の端の方に歩を進めて、
なんとなく立ち止まると、目にはいった化粧品があった。

なんとなく気になる。

そばにいたスタッフさんが話しかけて来て、
その化粧品についていろいろ教えてくれた。

少し試させてももらったけれど。

わたしの心はすでに決まっていた。

実は、それを最初に観た時に、本当はもう知っていたのだ。

わたしはこれを買う、と。

ただ、少し。少しだけ。
頭の方がついていかないから、確認の時間がほしかっただけなのだ。

買うつもりだった化粧品を見ても、心が動かず。
思いもかけなかったものを見て、心が動く。

こういう「引力」を感じる時。

言葉にならない宇宙との会話のような気がして、
ワクワクする。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*