ねぇ かおるさん 耳からつくしが生えてますよ

レイキサロン&スクール風の城☆kaoruの気まぐれ日記

   7月 09

世界は・・・

まだ生後一年に満たない赤ちゃん

おとずれるたび
違った顔を見せてくれる

不安な顔つきの時
安心して心地よさそうな時

毎日は顔をみない分
そのときどきの様子が
わたしにはわかりやすいのかもしれない

ことばはないのに
発しているものが
確実にわたしの心をとらえる

抱き上げて
その子を感じる時

しあわせとよろこびがわたしを包む

レイキがひとつのコミュニケーションツールとなって
わたたちをつないでくれる

こんなにも
小さくてはかなげで
つよくたくましい命が

今日もまた
世界のそこかしこで
ないがしろにされていること
弱く残忍な大人たちの
やり場のない怒りのはけ口にされていること

とても悲しい

世界は
小さなもの
弱き存在
やさしい人たちに
とても甘えている

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*