ねぇ かおるさん 耳からつくしが生えてますよ

レイキサロン&スクール風の城☆kaoruの気まぐれ日記

   6月 03

感謝の泉

瞬間瞬間を感じ取るように
丁寧に日々を過ごすと

内からにじみ出る
愛を実感する瞬間にも出
くわすものだ

たとえば
日々愛用しているさまざまな機器に
料理をしようと手に取った野菜に
じんわりと愛がわく

言葉にすれば
それは感謝(敬愛をともなう)になるのだろう

感謝とはするものではなく
湧き上がるものである

だからこそ
感謝がわく瞬間に気づき
それを大事にしてほしい

そうした日々の積み重ねには
そもそも人は
感謝の泉から生まれてきたのではないかと
思わせてくれるほどの力がある

わたしたちは感謝という大海をただよう
魂であり

ふだんは
その大海に流れる
概念や感情に翻弄されてしまっているだけである

しかし
ひとたび

自分は概念や感情そのものではない

それらを観察する意識であり

心と体で
自分が創造した世界(自分の感情と思考が生み出す世界)を感じるという体験を求めて
生まれてきた魂なのだと気が付けば

おおいなる愛に生きることもできる

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*