ねぇ かおるさん 耳からつくしが生えてますよ

レイキサロン&スクール風の城☆kaoruの気まぐれ日記

   6月 28

ニキビへのレイキ

めずらしく、顔にニキビができました。ふと、鏡を見ると、顎の左側に、ぷっくりと膨れて、中には白い膿がたまっている感じのものを発見したのです。

ややや。いつの間に!

普段は、表面のできごと、たとえば、肌がきれいになるようにとか、シミがなくなるようにとかいうような理由でレイキをすることにはまったく興味がわかないのですが、この時は、ちょっとレイキで試してみようかなと思いました。

あ、もちろん、どんなことにレイキをしていくかというのは、ご自身のご興味のままにお楽しみくださっていいんですよ。わたしの場合は、本質的なこと(たとえば、内臓の状態が良くなれば、肌の状態もよくなっていく、とかね。)に、作用させていくことが好きだというだけのことですのでね。

この時は、指先(第一関節の腹)を使って、ニキビにレイキをしました。このように、小さなポイントへのレイキは、指先を使うなどして、レイキを一点にフォーカスするのが効果的です。

録画しておいたテレビドラマをCMを飛ばしてみている間ずっと指先はニキビの上に。その間40分くらいでしょうかね。その後、鏡をみると、若干、腫れも引いて小さくなったような感じでした。そして、その日の夜、入浴時に鏡を見ると、白く見えていた膿もなくなっていたので、思わず、おーと指先で触れたら、中にあったニキビのシンがホロリと出てきました。

そのあとは、放置ですが(笑)、今は跡もなくきれいに治っています。

レイキを始めたばかりのころは、こういうチャレンジを楽しんでいたものです。なつかしいなぁ。

乾電池にしてみたり、はねられてしまったATMカードにレイキしたりとかね。ダメもとでやってみると、案外効果があるのですよ。

よろしければ、みなさんの体験談、ぜひともお聞かせくださいね!

 

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*