ねぇ かおるさん 耳からつくしが生えてますよ

レイキサロン&スクール風の城☆kaoruの気まぐれ日記

   6月 09

抵抗がなくなる

周波数が変わったということは、先日の施術の際に気が付きました。

体感が、それまでとはまるで違うのです。

もともとレイキは、エネルギーの通り道になるだけですので、自分でしている感はありませんでしたが・・・。

まだまだだった、ということに気が付きました!

今になって思えば、以前は、エネルギーが流れていく時に、自分の中の抵抗がまだまだあったのですね。

その抵抗とは、わたしという存在の質を小さく、そして貶めてしまうような概念のこと。

逆にそういうものがなくなれば、なくなるほどに、エネルギーはわたしの中を勢いと質を減衰することなくするするとゆたかに流れていくわけである。

そういうことは、もう知っているつもりでいたけれど、体感として明確に受け取ることができたのは、今だからこそのギフトでしょう。

まだまだだと思ったわたしのレイキ。

そして、まだまだこれからがおもしろい、わたしのレイキ道。
 

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*