ねぇ かおるさん 耳からつくしが生えてますよ

レイキサロン&スクール風の城☆kaoruの気まぐれ日記

   12月 11

創造

まだまだ知らない、気づいていないしあわせがたくさんあるなぁ・・・。

と、心がつぶやいた朝のホーム。

そう。
こうして、何かが緩んだ時はじめて、心を縛っていたのは自分なのだと、いつも知る。

そして思った。

まだ知らぬ、想像さえできぬ世界をみたいから、わたしは生きているのだと。

それは、山登りと似ているかもしれない。

自分の足で歩き、気づきの目で心を開くほどに、知らない世界が見えてくる。

それは、一足跳びにはいかない。
一歩一歩、積み重ねた歩みの先に、ある日突然やってくる新しい世界。

それを「創造」と、人は呼ぶのだと思う。

 

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*