ねぇ かおるさん 耳からつくしが生えてますよ

レイキサロン&スクール風の城☆kaoruの気まぐれ日記

   10月 14

レイキの真髄

人のしあわせを願う
それこそがレイキの真髄
いや、そんなこと、わかってるって?
そう!
みんなそう思ってレイキをしている
だが本当にそうだろうか?
自分の思い込みをおしつけてはいないか?
本当に人をありのままに観ているだろうか?
そういう問が湧いてくる時
それまでの自分の愛が
それほど純粋でなかったことを知るのである


   10月 14

遊び

遊びの時間

なんにもない
自由なところから

なにかが
生まれて来るよ


   10月 12

自然に出会おう


触れるたび
「この世界はすばらしい」
わたしに
はじめて
愛を教えてくれた


「今ここに
どっかりと
腰をおちつけて」
歩くたび
愛はここにあることを
わたしに
教えてくれた


形を変え
自由自在に
行きかう
「とどまることなく
変わり続けよ」と
教えてくれた


魂の座
ハートの奥底で燃える
愛の炎
「闇をつつみ
光にかえよ」
そう教えてくれた

表に出て自然を感じていると
いろいろなことを感じます

これは部屋の中にいるだけでは
わからないことです

外に出よう
自然に出会おう


   9月 19

続けること

続けていると
ふと
わかる時がある

でも
それはいつ来るか
わからない

だから
続けることは
面白い


   9月 18

本質を観る

恐れに
心を開くこと

なにを
恐れているのか
その本質を
見極めること