ねぇ かおるさん 耳からつくしが生えてますよ

レイキサロン&スクール風の城☆kaoruの気まぐれ日記

   9月 23

口内炎とレイキ

といっても、口内炎に直接レイキをしたわけではありません。

実は、このところ涼しくなって夏の疲れが出たのか、あるいは、秋にむけて体が新しいバランスに 調整中なのか・・・。

二つも大きな口内炎ができてしまいました。

左上唇の裏側にひとつと、下唇の中央から少し左によったところ。

昔は、ちょこちょこ口内炎ができていたのですが、レイキや自力整体で心身を 整えるようになってからはすっかりご無沙汰でした。

今回のはかなり大きく、熱いものをたべたり、硬さのあるものを口に入れると、刺激されて痛い痛い。(いまはあまり食べないで、消化ではなく他のことにエネルギーを使わせてくださいねー、という体の声かもしれませんね・笑。)

しょうがない。レイキでもするかな・・・。と鏡でその場所を確認してみたものの。

口内炎は、胃腸が荒れているからだ、とはよく言われますよね。

となれば、これは、内臓でしょう。ということで、就寝時に胃のあたりに手を当ててみるとヒビキがものすごい。 びりびりするし熱感はあるし、こんなに激しい感じのヒビキはここ最近では覚えがないくらい。 レイキにものすごく反応していましたね。

そのほか、肝臓や、腸にもアプローチしてみましたが、胃がダントツでした。

こりゃ、すごい反応だなぁ・・・。と思いながらその夜は眠ってしまったのですが、その翌日は、 口内炎の痛みはかなり軽減されていました。しかし、鏡でみると、二か所ともまだ白いものがぷつりと目立っています。

さらに次の日。痛みはまったくなく口の中の違和感もありません。鏡でみてみると、赤みはあるもののかなり小さくなっていました。

なにせよ、こうして自分で体のメンテナンスができるのはありがたいことですね。

今も、体の変化は継続中で、普段にくらべると食欲もなく、あまりたくさん食べられません。でも、これも新しいバランスにおちつくと、細かいことは気にせず食べることを楽しめるようになります。

先ほど入浴時に胃にレイキをしましたが、口内炎全盛の時とはヒビキが全く違います。口内炎があったときには、うぉりゃーって燃えるような感じでレイキをぐんぐん吸収していましたが、今日は、レイキをすると胃がきゅんとしてひきつれた感じがします。

朝晩はめっきり涼しくなりました。うっかりすると風邪をひいてしまいそうです。

どうぞ、みなさまも、お体を冷やさないようご自愛くださいね。

 

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*