ねぇ かおるさん 耳からつくしが生えてますよ

レイキサロン&スクール風の城☆kaoruの気まぐれ日記

   8月 23

バラの息

あなたとの
世界を染める
バラの息

星の王子さまのバラは
王子さまを失ってしまった

わたしは違う

このしあわせは
あなたがいてこそ

 

 


   7月 28

これも

氣がつけば
ここにある

この胸の
奥底から

しずかに
つよく
高らかに

湧きあがる

これも愛


   7月 26

嫌い、という感情

嫌い
という感情も
なるほど
受け容れてみれば
悪くはないな

思えば
小さいころから
人に対しての
好き嫌いは
なんら変わるところなど
なかったのだ!!!

それもまた
わたしの個性なのだ

しかし
その
「嫌い」を受け容れてみて氣がついたのは

ただ自分が「嫌い」だからといって
その人自身の存在価値がないということではない

小さいころは
「自分が嫌いなもの=存在価値がない」
くらいの勢いだったが、笑!

自分の好き嫌いと
対象の存在価値は別であると理解できた事

それが
ちっとは年を重ねた成果かな^^


   7月 20

良きもの

しあわせな時

良きものが

生まれていく時間


   7月 20

混沌

良いも悪いも
すべてがある
内なる混沌から
良きものが
浮かびあがる時
歓喜が
静かに満ちる